新年挨拶

新年あけましておめでとうございます。

5日(金)より稼働しておりましたが

ばたばたしすぎてブログ更新できませんでした。

昨年は、ずーと忙しい日々を過ごし、

売上も上がって大変良い年になりました。

社員誰一人として風邪をひくことなく

元気に出社しているのを見てほっとしています。

本当に日々歳をとっていくと健康の大切さが

身に染みてわかります。

本年も社員一同頑張っていく所存ですので

よろしくお願いいたします。

今年1年

ついに昭栄精機の仕事も本日で終了となります。

今年1年を振り返ると私的には『安定』だったかな。

昨年は、新工場を建設し新規機械も購入し

かなり投資をした『挑戦』の1年でした。

半導体の好景気に支えられ売り上げもUPし、社員の数も増え

非常に充実した1年となりました。

1週間の休みになりますが来年も社員全員と昭栄精機に

関わる全ての人が幸せになれますように祈願して

このブログを締めさせて頂きます。

1年間本当にありがとうございました。

河村 幸雄

忘年会

今年もいよいよあと少しとなりました。

昭栄精機は、12月29日(金)から1月4日(木)まで冬季休業になります。

他社様の情報をみると同じ感じが多いように感じます。

しかし中には、1月8日(祝)まで休みの会社もあるようでうらやましいの一言です。

さて恒例の忘年会が今年も会社近くのオールハンガー様で、開催されました。

プログラムは、例年通りの大クイズ大会。これは、チームごとに分かれて

毎回私が会社に、まつわる問題を考えて何問かクイズを出し

正解の1番多いチーム全員にクオカードが配られます。

そのあとは、個人戦のクイズ大会があり、正解者には、お米や商品が配られました。

その後は、大ビンゴ大会。協力業者様から頂いたお歳暮などの争奪戦が行われ

全員に様々なものが生き渡りました。毎年人気は、日本酒やビールですかね。

そんな感じで、今年も忘年会が終了しました。

食事もハンバーガー、肉、揚げ物、サラダなど色々有り満足の食事となりました。

さあ来週は、いよいよラスト週間。最後まで忙しいですがみんなで、協力して頑張ります。

工業高校現場実習

毎年恒例の甲府工業の現場実習が

今週の11日(月)~13日(水)にありました。

今年も夏に2回に分けて計6人。

そしてこの12月に3人の計9人の1年生が研修に来ました。

当社には、甲府工業卒業生が多数おり、

亡くなった昭栄精機の創設者である秋山前会長も

甲府工業機械科卒業です。(60年前以上の卒業ですが・・・)

学校では、見たことにない色々な機械があるので、

毎回みんな興味津々で見ています。

根っからの機械好きな子が多いのでこれだけ色々な設備が

あれば見ているだけで、楽しいでしょう。

この経験が今後の高校生活にいかせて

いつか昭栄精機に就職する人が出てくれれば・・・と願うばかりです。

設備紹介 NO5

とうとう12月に入りました。

寒い寒い本格的な冬がついに来ました。

今年も早いものであと1か月。

半導体バブルで、常に忙しい1年でしたがまだまだ続いています。

今週は、明日6日は、年に1度のISO審査、

8日(金)には早くも忘年会が開催されます。

前置きが長くなりましたが本日はNC自動盤SB16.

名前の通りΦ16までの小径丸物加工機です。

最近は、A32と並んで当社でいう数物

100から300個ぐらいのものを多く加工しています。

こちらもベテランですがまだまだ色々な加工が

できるのでこれからも活躍してくれるでしょう。

シチズン製が多い当社ですがこちらは、スター精密製になります。

昼間は、1個から10個ぐらいを加工し、夜は、100個以上の数物を

加工する。当社理想の形で、あと10年ぐらいは問題ないでしょう。

設備紹介 NO4

あっというまの11月も最終週。

先週は、23日にイオンが増床OPENして

混雑したみたいですね。

私も興味は、ありますが少し落ち着いてから

行こうかと思います。

さて今回は、設備紹介NO4で、

NC自動盤シチズンA32です。

当社では、ベテランの域になりますが

需要の多いΦ20~Φ30ぐらいの丸物の

100ケ~300ケぐらいを加工することが多いです。

NC自動盤を持っているところでもΦ16以下専門とか

いうところも多いので、Φ32までできるこの機械は

常に満杯で、常時稼働しています。

現在Φ32までできる自動盤は、4台ありますがあと1~2台は、

欲しいです。

 

ICTテクノメッセその後2

11月もいよいよ終盤。

朝起きると外が暗かったり

車が少し凍ってたり、本当に冬が来てしまいました。

さて前回の続きとなりますがICTテクノメッセ名物???

コマ大戦のお話。

今年も、昭栄精機は、チームとしても出場しましたが

残念ながら1回戦敗退。私は、行司を初めて務めましたが

とにかく疲れました。

まさに真剣勝負。そして凝りに凝ったコマの数々。

どんなマル秘技が出るか集中するのに大変でした。

結果今年は、山梨県勢の山下精工さんが優勝しましたが

ずーと一緒にやってきて初めの苦労を知っているので

私個人としてもとてもうれしかったです。

もちろん行司は、平等にしましたよ。

コマもどんどん進化し、投げ手の腕もかなり上がってきています。

来年も甲府場所は、あるでしょうが又、県内・県外から

色々趣向を凝らしたコマが来るでしょう。

もう次のコマ大戦に向け、みんな準備してるんでしょうね。

 

 

ICTテクノメッセ終了後その1

先週行われたICTテクノメッセ。

今年も来場は、イマイチでしたが

既に新規の見積依頼も来ており、今後に期待十分です。

こちらは、当社加工品展示物の一部。

小径丸物の展示が中心でしたがお客様の反応は、よかったです。

今年は、諏訪メッセも出ず、来年の展示会も控えようと

思っていますが商談会等は、今後も積極的に出ようと思っています。

次回は、最終日のコマ大戦の話をしようと思ってます。

初の行司で、疲労困憊でしたが楽しくできました。

 

 

 

 

 

明日9日よりICTテクノメッセ

11月9日(木)から11日(土)まで開催される

山梨ICTテクノメッセ。

我々昭栄精機も4年連続の出展となります。

今日は、前日のセッテイングに行ってきました。

昨年は、あまり成果を上げられなかったので

今年は、何としても新規開拓をしたいところです。

最終日11日には、コマ大戦も有り、今年も盛り上がるでしょう。

とりあえず寒いのは、嫌なので温かくなるよう祈っています。

又、毎回立ちっぱなしで、足が痛くなるので、

その対策もしなければ・・・・・。

http://yamanashi-technoict.jp/

設備紹介 NO3

あっというまの11月。

朝も寒くなり本当に嫌な季節となりました。

半導体特需によりまだまだ忙しい日が続いていますが

久しぶりの設備紹介です。

NC自動盤L20。

M32購入前は、この機械で、かなりの医療内視鏡関係の

難加工をやっていました。

もちろん今でも現役バリバリで様々な加工をしています。

加工径は、Φ20以下になりますが他の機械に比べて

長物が得意で、長さ500ぐらいは、全く苦にしません。

これからも長物も極小径でも活躍してくれるでしょう。