COMPANY

  1. トップ
  2. 企業情報

 私たち昭栄精機は、切削加工のプロ集団として半導体製造装置、医療機器、光学機器その他各種「装置」に組み込まれる小径精密部品を加工しています。1970年に山梨で創業、2018年に事業承継により東京にあるカシワグループの一員となりました。「技術と心は可能性無限大∞」という創業者の想いを引継ぎつつ、モノづくりを通して「究極の満足と安心感」を提供したいと考えています。そして、お客様に頼りにされ、自ら誇れる仕事で皆を豊かに幸せにできる会社を目指します。また、弊社では、従業員が心身共に健康的に働くことが生産性の向上に直結するという信念の下、2020年度より「健康経営」に取り組んでいます。更に、世界の目まぐるしい技術革新を積極的に取り入れ、より効率的に働きやすく、お客様からの満足度を高めることを目指し、「DX」を一つの経営課題として位置付けています。現在はDXを通じた業務の効率化、ビジネスモデルの変革に挑戦をしています。

求職者の皆様へ
 最後に求職者向けに一言。私は社長として、Work(仕事)、Life(プライベート)、Social(社会貢献)のバランスを通じて、従業員の生活を豊かにしたいとの思いで経営しています。最近では、ボーリング大会やBBQ大会なども開催され、従業員同士も仲良く和気あいあいとした雰囲気の会社です。
 治療と仕事の両立支援体制の整備、家業(農業)との両立支援や、外国人の仲間の受け入れなど、お互いを受け入れ、認め合って働くことを尊重しています。
 モノづくりが大好きな方々、私たちと一緒に次世代のモノづくりに挑戦しませんか。

代表取締役 佐藤 元章

Mission

昭栄精機の存在意義

モノづくりを通して、「究極の満足と安心感」を提供します

Vision

昭栄精機の在りたい姿

お客様に頼りにされ、
自ら誇れる仕事で皆を豊かに幸せにできる会社を目指します

Action

昭栄精機の取り組み

皆を豊かに幸せにできる会社を目指して

昭栄精機では、2015年9月の国連サミットで採択された「持続可能な開発目標(SDGs)」の考えのもと、
「健康」「経済」「環境」という側面から経営課題を解決し、持続可能な社会の発展に貢献しています。
近年では特に、従業員の幸せや労働生産性の向上を目的とした「健康経営」や環境に配慮し、
お客様に選ばれる企業になるために「DX戦略」を掲げ、日々取り組んでおります。

SDGs ACTION

SDGsへの取り組み

AUTH

免許・表彰・認可

DX

DX認定

HEALTH MANAGEMENT

健康経営

Outline

会社概要

会社名 株式会社昭栄精機
代表者 代表取締役 佐藤元章
設立 昭和45年4月
資本金 6,000,000円
主な事業内容 切削部品加工
従業員数 37名
主要取引銀行 山梨中央銀行・三菱UFJ銀行・三井住友銀行
URL https://shoeiseiki.jp

Address & Access

所在地・アクセス

本社・本社工場

〒409-3866
山梨県中巨摩郡昭和町西条3853-1

TEL.055-275-3030

FAX. 055-275-9025

神奈川営業所

〒258-0003
神奈川県足柄上郡松田町松田惣領1196-1
クレドゥレスポワール2C

TEL. 0465-46-9907

FAX. 0465-46-9908

History

沿革

1970昭和45年
昭和町押越に秋山製作所を設立
1983昭和58年
有限会社昭栄精機に改称
1985昭和60年
昭和町西条に移転
1992平成04年
事務所完成
2010平成22年
代表者変更
2013平成25年
ISO9001認証取得
2014平成26年
株式会社昭栄精機に改称、神奈川営業所開設
2016平成28年
第2工場及び事務所新築
2017平成29年
事業継承により株式会社カシワテックの100%子会社化
2018平成30年
代表者変更
2020令和2年
創業50周年
2021令和3年
やまなし健康経営優良企業認定
2022令和4年
健康優良法人(経済産業省)に認定
やまなしSDGs推進企業に登録(山梨県)
2023令和5年
事業継続力強化計画を策定(中小企業庁の承認)